EGFの美容液で、ニキビができにくくなりました。

EGFの美容液で、ニキビができにくくなりました。

ニキビの原因は沢山あります。

「睡眠不足」「ストレス」「アルコール」「ジャンクフード」「ホルモンバランスの乱れ」など…。

また、古い角質余分な皮脂が毛穴を塞ぎ、そこからニキビが発生してしまうケースなどと様々です。

それと忘れてはいけないのが、ターンオーバーの乱れです。

d361952964be3aba5182ca0977fc8c44_s

表皮細胞増殖因子のEGFは、元々人間が持っているたんぱく質の一種です。

このEGFがターンオーバーの遅れは乾燥、しみ、ニキビのなどと言った肌トラブルを招いてしまいます。

外側からEGFを補ってあげることで、遅れがちなターンオーバーを促進させる事ができます。

ターンオーバーが促進されれば、肌は瑞々しさを取り戻し、ニキビが出来にくい肌になれます。

私はこのEGF美容液を、ネットで購入をしました。

毎日洗顔後のまっさらな肌に馴染ませてから、通常のスキンケアをしています。

肌にすっと馴染んで、スベスベ質感の肌になります。

刺激や臭いも無く毎日安心して使用できるのが、良いですね。

肌の調子は日に日に良くなり、ニキビの悩みからも開放されたので、大変喜んでいます。

メルラインを使用したらニキビ跡が薄くなりました。

メルラインを使用したらニキビ跡が薄くなりました。

私は顔中に出来ていたニキビがやっと治まったと思ったら、今度はニキビ跡が残ってしまいました。
薄いホクロのようなニキビ跡のせいで、スッピンはとてもじゃありませんが、人様には見せられません。
このニキビ跡を何とかしたいと思いネット検索をしていたら、メルラインに辿り着きました。
ヒト型セラミドビタミンCが配合されたジェルなので、私のニキビ跡が薄くなるかもしれないと思いました。
初回だと特別価格で購入出来るので、今がチャンスだと思い1つ注文をしました。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-AS03201408232-thumb-1000xauto-17454

朝晩の1日2回、洗顔後のまっさらな肌に使用をしました。
付属のスパチュラでメルラインを適量すくい、人肌に温めてから顔全体に塗り、ニキビ跡が気になる部分には重ね付けしました。
瑞々しいジェルが肌に溶け込むように浸透して、しっとりスベスベになりました。

メルラインを毎日使用して2ヶ月程したら、顎や頬にあった薄いニキビ跡が薄くなってきているのが、実感できました。
更にハリと弾力も出てきて、肌が日に日に綺麗になってくるのが嬉しかったです。
即効性はあまりありませんが、継続すればニキビ跡は必ず薄くなるということが分かりました。
メルラインに出会えて本当に良かったです。

ニキビ跡を綺麗に改善できるおすすめ方法。

ニキビ跡を綺麗に改善できるおすすめ方法

ニキビができているところ、綺麗に治ってくれれば良いですが
大人になるにつれて、治るのに時間がかかったり、にきび跡が残ったりしてしまいます。
ニキビ跡を綺麗にするのに役立つのは、ビタミンC誘導体の美容液や化粧水です。

高濃度のものだと、ニキビ跡の赤みを綺麗にしてくれます。
イオン導入器を持っている場合は、イオン導入に対応しているタイプのローションや美容液を使うと、より効果が早く実感できます。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-07-YUKA862_megahon15203358-thumb-1000xauto-18586
それと一緒に、サプリメントビタミンCハイチオール酸を摂取すると肌の炎症も治まって赤みが消えていきます。
それでもなかなか治らないのであれば、光を使った治療を受けるのがおすすめです!
光の治療は、美容外科や美容皮膚科で受けることができます。

光の治療の場合、4~5回くらい受けると、肌全体の透明感がUPするだけでなく、ニキビ跡の赤みが綺麗になります。
費用はクリニックによって異なるのですが、確実に綺麗にしたいのであれば、色々な化粧品を買って失敗を続けるよりも早く効果も出ると思うので、おすすめです!
お試し価格で受けられるところもあるので、探してみてはいかがでしょうか!

ニキビ跡を綺麗に残さないための方法。

ニキビ跡を綺麗に残さないための方法

ニキビは、気になってつい指でつぶしたり、爪でひっかいたりする方がいますが。

顔の皮膚は通常の部分に比べて薄くデリケートですので、適切な処置を怠ると痕が残ってしまうことがあります。
ニキビ跡には大きく分けて2種類あり、赤黒い色素沈着のタイプと、でこぼことしたクレータータイプが挙げられます。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-CSS85_mbakubiwokashige20131019-thumb-1000xauto-17314
色素沈着はピーリングで薄くすることが可能ですが、クレーター状の凹凸は、なかなか治りにくく、できてしまうとかなり目立ちます。
ひどいニキビ跡を残さないためには、ニキビができた初期の段階で、皮膚科専門医の診察を受けることがおすすめです。

ニキビが化膿して、つぶれると痕が残りやすいので、ニキビを悪化させる前に治療することで、ひどい跡が残るのを避けることが可能です。
クレーター状のニキビ跡は、医療レーザー治療で隠すことができます。

その他、美容を得意とする皮膚科や美容外科などでは、ニキビ跡の治療に力を入れているところもあるので、気になる方は問い合わせてみると良いでしょう。

ニキビを潰してニキビ跡になってしまった経験。

ニキビを潰してニキビ跡になってしまった経験

「ニキビをつぶしたら跡が残る」誰しも一度は耳にしたことがあるこの言葉。

私だってよくわかっていたつもりでした。。

でも、わかっちゃいるけど、どうしてもやめられないんです。

洗顔している時、化粧をする時・・・手で顔に触れるとわかるプツプツしたニキビ・・・。

「あ!ニキビが出来てる!」と慌てて鏡に顔を近づけてよく見れば、中に芯のような白いものが皮膚のしたにうっすら見えるニキビが出来ていたとします。

それを確認してしまったら、私はどうしても潰さずにはいられないんです。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-07-JK92_hutou20150222112032-thumb-1000xauto-18469

実際、潰すときは両手の爪でグイ~っとニキビを押して、中にある芯を押し出すので、非常に痛いし、時にはあまりの痛さに涙さえ出てきました。

それでもムニ~っと芯が出てくる時の、あの様子を鏡で見るのが、私は何より好きで快感です。

汚れを体の外に押し出してやったんだ!という達成感すら感じる時もありました!

出てきたニキビの芯のような汚れ(皮脂?)を観察するのも楽しく、すごく大きいものが取れて、顔に穴が開いたりするときも、大きな達成感を感じたりします。

確かに肌にくすみが出たり、跡が残ったら悲しいのですが。

どうしてもこの快感があって、潰すのが辞められなくなった経験がありました。

皆さんも辛いニキビ跡に発展させないためにも、ニキビは潰さないように気を付けてください!

ニキビ跡に効果的な美白成分のケア方法。

美白成分でニキビ跡に効果的なケア方法

大人になってからできたニキビは治りが遅く、ニキビ跡になりがちです。
黒っぽく変色してしまい、肌が汚く見えてしまいますよね。
ニキビ用の化粧品は実はあまりニキビ跡には効きません。
ニキビ跡になりそうな時は、美白の化粧品を使用する方が効果があります。

美白化粧品に配合されている美白成分は色々ありますが、炎症を抑える機能があるトラネキサム酸が入った商品を利用しています。

ビタミンC配合の美容液を使用したこともありますが、乾燥してしまい、私の肌には合いませんでした。
化粧水や乳液などで肌を整えた後、美容液をニキビの上に多めに塗布します。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-07-YUKA862_megane15205354-thumb-1000xauto-18585

このままでも良いのですが、パックをするとより効果的です。
小さくカットしたコットンに美白美容液を含ませ、外れないようにサージカルテープで貼り付けます。
このまま寝ると集中美白パックしたことになり、継続していくとニキビ跡が次第に薄くなっていきますよ。根気強く続けることがコツです。

ニキビ跡をメイクでカバーするにはコンシーラーが最適ですが、普通の商品だと油分が多く、悪化させてしまいます。
コンシーラーを使う時は薬用成分が配合されているニキビ用の商品や、トラネキサム酸が配合されている美白用の商品を使うことをおすすめします。